福岡西つつみ眼科

診察予約状況

お知らせ

  • お盆期間の診療案内

    8月11日(木)~15日(月)は休診とさせて頂きます。 休み明けは16日(火)から診療を再開いたします。よろしくお願いいたします。

  • 花粉症、目のかゆみ・充血

    スギ花粉症の季節となり、最近、花粉症や目の痒み・充血にて受診される方が増えてきました。福岡市西区(姪浜、小戸、愛宕、福重、下山門、上山門、拾六町、野方方面)にお住まいの方で、目の症状にてお困りの方は、...

  • LINE予約を開始しました

    LINE予約を開始しました。LINEで友だち登録をすると、メールアドレスなどの入力なしに診療予約が可能になりました。よろしくお願いいたします。

私たちの理念

自分が受けたい、大切な人に受けさせたい、誠実な医療を行います
眼科医療を通じて、地域医療に貢献します

堤孝之院長

福岡西つつみ眼科 院長 堤 孝之 (つつみ たかゆき)

白内障手術ならおまかせください

「福岡西つつみ眼科」院長の堤 孝之(つつみ たかゆき)です。
この度、ご縁があり福岡市西区で開業させていただくことになりました。

長らく大学病院や総合病院に勤務しておりましたので、子供からお年寄りまで眼科全般の診療を経験してきました。私が最も得意とする手術は、白内障手術です。
また、緑内障の治療や研究、網膜・硝子体の病気(糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症など)、結膜炎、ものもらい、ドライアイ、花粉症(アレルギー)などの診療も数多く行ってまいりました。
院長・副院長ともに、緑内障の研究にて博士号を取得しております。このような研究を通して普段の診療の幅がさらに広がりました。

これまでの経験を、地域医療に還元し、皆様からの信頼が得られるようこれからも努力し続けていきたいと思います。

当院では、白内障手術をはじめ、緑内障のレーザー治療・手術など、あらゆる検査・手術に対応できるよう、最新の医療機器を多数導入しております。

診療において心がけていることは、自分が受けたい医療、家族に受けさせたい医療を行うということです。相談しやすい雰囲気とわかりやすい説明のもと、少しでも患者さんの不安を取り除けるよう努力してまいります。
一人ひとりに最適な治療を考え、地域医療に貢献していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。